まるゼミレポート

気仙沼Uターンマイプロバス2019レポート

気仙沼Uターンマイプロバス2019 実施レポート

タダで気仙沼に帰省できる!?

夏に実施された「気仙沼の高校生マイプロ スタートアップ合宿」(レポートはこちら)に合わせて、OBOG大学生の先輩にも応援しに来てもらおう!
その代わり、東京〜気仙沼間片道夜行バスに無料で乗れるよ!という企画「気仙沼Uターンマイプロバス」。
(参考事例「しまねUターンマイプロバス」)

昨年末に引き続き、今夏も実施しました!

しかも、今回は地元企業のみなさまの協賛でバスを走らせました!

高校生から大学生、協賛企業まで「チャレンジの連鎖」を起こすことがねらいです。

 
 

8月8日(木) 〜1日目〜

20:00 東京駅集合・オリエンテーション
23:00 東京発

 

8月9日(金) 〜2日目〜

05:00 山形到着・山形組ピックアップ
09:00 気仙沼着・朝食 @みしおね横丁・自由時間
13:30 MINATOからの気仙沼紹介&ワークショップ @PIER7研修室
    ワークショップ内容:「自分の好きなものを振り返り話す」
16:00 高校マイプロ合流 @大谷・前浜マリンセンター(高校マイプロ参加高校生:12名)
19:00 高校生と一緒に夕食 @ペンションプチロク
20:00 解散

 

8月10日(土) 〜3日目〜

10:30 高校マイプロプレゼン見学 @スクエアシップ
12:30 昼食(お弁当)
14:00 震災復興・企画部長より市のまちづくり講話 @スクエアシップ
    気仙沼市震災復興・企画部長 小野寺憲一氏より
16:00 「豊かにはたらくとは」フリートーク・セッション @スクエアシップ
18:00 バス参加者振り返り
19:00 解散

 

参加者の声

  • やっぱり気仙沼の人ってあたたかいし優しい人が多いなって思いました。なんかこの環境の中で、仕事をできるのはいいなって思った。(関東在住・大学3年生)
  •  

  • 気仙沼という土地に生まれたことに、こんなにも幸せを感じられることを本当に嬉しく思います。
    絶対にここに帰ってきたいと思わせてくれたこの環境が、気仙沼に住んで熱く頑張る人たちが、私にとって誇りです。
    (私は)何やってるんだろう、とふと思います。そう思った時に相談できる大人が気仙沼に沢山いるのが強みだと思います。
    今回も成長するためのヒントを沢山得た気がします。絶対に無駄にせず、また自分をアップデートしたいです。(関東在住・大学1年生)
  •  

  • 気仙沼に戻ってきます。20代のうちには一回は戻ってきたいなって。

    戻って気仙沼に住んで、またその後はわかんないんですけど、戻ってきたいなって思ってます。(中部在住・大学1年生)
  •  

  • みんな気仙沼に何らかの形で貢献したいんだな、気仙沼が好きなんだなっていうのはすごく感じまして。
    僕自身も気仙沼をベースにして、これからどこに行っても頑張っていこうっていう気持ちを改めて覚えさせてくれた貴重な2泊3日だった。(東北在住・大学4年生)

開催概要

日 程:2019年8月8日(木)〜10日(土)
主 催:気仙沼の高校生マイプロジェクトアワード実行委員会
共 催:気仙沼市移住・定住支援センター MINATO

参加者:10名
【内訳】
気仙沼出身者:7名
関東在住・大学1年生  関東在住・専門学校1年生
中部在住・大学1年生  関東在住・大学3年生
東北在住・大学1年生  東北在住・大学3年生
東北在住・大学4年生

市外出身者: 3名
関東在住・大学1年生  関東在住・大学1年生
関東在住・社会人

協賛企業一覧(順不同)

株式会社菅原工業 様 ・有限会社根口商店 様 ・有限会社大上観光バス 様 ・株式会社丸和 様
 ・株式会社気仙沼商会 様 ・南郷調剤薬局 様
 ・株式会社男山本店 様 ・有限会社山藤運輸 様
 ・気仙沼ケーブルネットワーク株式会社 様 ・
アサヤ株式会社 様 ・株式会社パートナーズ 様
 ・株式会社かねせん 様 ・株式会社気仙沼観光タクシー 様
 ・ONE LINE KESENNUMA 様 ・コヤマ菓子店 様
 ・株式会社クマケー建設 様 ・有限会社藤田製凾店 様

協賛金合計額 ¥230,000円
ご協賛いただき誠にありがとうございました。

まるチャンネル

募集中のまるゼミ

Coming soon...