まるゼミレポート

松島網&みきおゼミ−カツオ船へのイワシ売り見学

松島網&みきおゼミ_レポート_00

第9回のじもとまるまるゼミは、すなどり学科「松島網&みきおゼミ」。台風で延期になり、ようやく実現!
唐桑のイワシ定置網漁が陰で日本一を支えてるって知ってる?気仙沼☆生鮮カツオ水揚げ21年連続日本一☆の裏には、大震災の年も西日本からやってくるカツオ船にエサであるイワシを積み込み続けたイワシ漁師たちの活躍がありました。

しかし外海の洋上でカツオ船にイワシを売るため、その活躍は人の目につくことはありません。
さらに、カツオ船の注文がいつ入るか分からないため、その洋上ショップはもはや幻。
それを目撃しようという今回の特別ゼミ。

松島網&みきおゼミ_レポート_01
(イワシを生け簀からバケツリレーで船に積み込む)

当日朝までエサ積みがあるかわからない中、なんと奇跡的に見学できることに!
そしてダブル奇跡!カツオの水揚げ日本一を誇る「第83佐賀明神丸」のエサ積みに遭遇したのでした!
こんなに近くでカツオ船を見ることはなかなかない上、日本一のカツオ船で一同大興奮!
帰ってからも浜ではお楽しみが…!(2017年10月10日実施)

今回の○○先生

松島網&みきおゼミ_レポート_先生

参加者=弟子たち

唐桑中学校1年 3名(男3)
     2年 2名(男2)
     3年 5名(男3、女2)
      計10名

(チューター:えま)

当日のスケジュール

  • 08:00 出航、イワシの生け簀へ
  • 08:15 カツオ船へのエサ積み見学
  • 08:40 帰港、定置網の仕組みについて学ぶ
  • 09:20 朝獲れ魚のさばき方見学→浜の朝ごはん
  • 10:00 自由時間・まるゼミについて意見交換
  • 11:00 解散

まるゼミの4コマ。

松島網ゼ&みきおゼミ_レポート_02

弟子たちの声

    「唐桑の定置網でカツオ漁一本釣りを支えている、ということ、エサを受け渡すのがバケツリレーだということを学びました。」(中2男子)
    「気仙沼/唐桑のイワシの定置網は、カツオの水揚げ日本一を影で支えていて、表では伝わらない漁師さんを見ることができた。」(中3女子)
    「有名ではないけれど、すごいことを支えていて、町の人を元気にしている、という唐桑のはたらきがいを感じました。」(中3女子)

ショートムービー まるゼミMovie09「松島網&みきおゼミ」定置網のイワシ売り

※リスク管理について:遊漁船等の許可をとり、参加者は保険加入の上、漁師さんによる監督のもと実施しています。

主催:一般社団法人まるオフィス
(担当:加藤拓馬)
後援:気仙沼市教育委員会

まるゼミ1分MOVIE