まるゼミレポート

未来ゼミ2030レポート:未来を予想できている?

春休みスペシャル!3回連続シリーズ

1ヶ月お休みしていた水曜ゼミが帰ってきました。春休みスペシャル!「未来ゼミ2030」3回連続シリーズです。

激動すると言われる2030年までの10年を今高校生の時点である程度予測できているかで、みんなの20代30代が決まると言っても過言ではない!未来を見てみよう!と高校生に呼びかけました。

03/17(水) 第1回【GAFA】

第1回のテーマは「GAFA」です。世界を牛耳る4大テック企業として著名な「GAFA」とは?最近はさらに2社加えて「FAANG+m」とも言います。この企業たちが最先端の技術を駆使して2020年代何を仕掛けてくるか、見てみましょう。未来社会の進化に欠かせないものが見えてきます。それは20世紀の「石油」にあたるとも言われる、「データ」です。今回の教材(参考動画)はいつもと違ってYouTubeにあるため下にリンクを貼っておきます。下の動画の一部をみんなで見て、意見交換しました。

03/24(水) 第2回【テクノロジー】

第2回のテーマは「テクノロジー」です。またしてもYouTubeを教材に使いました。テクノロジーの普及にはある法則がある?それは普及する前に必ず「反発」が起きること、そして普及後はそれ以前の世界が「忘却」されること。未来予測ができているかどうかは2020年代にとって大切なことなんです。

03/31(水) 第3回【自然災害】

第3回のテーマは「自然災害」、たまに未来ゼミで取り上げる「ネガティブな未来」です。南海トラフ地震、首都直下地震、そして富士山噴火。この3つそれぞれがどういうものなのか?いくつかの動画や記事を紹介した後、その次なる災害後の復興フェーズに必要とされる若者の力とはなんだろう?とみんなで考えました。

時代の変化がコロナ禍によってさらに加速しています。夢中に今の変化を追っかけることも大切なことですが、過去から未来を予測して心の準備をしておくことがもっと大切です。テクノロジーの進化が爆発し、富士山が爆発したとき、日本の若者の力が問われます。これからも未来ゼミは「未来にわくわくしてる?」をキーメッセージに高校生たちと次の社会を想像していきます。

概 要

日 時:
2021年3月17,24,31日(水)19:30〜21:00

場 所:
オンライン上(zoom)

参加者:6+5+3=14名(のべ)
高校生 12名
大学生 2名

主 催:
一般社団法人まるオフィス
認定NPO法人底上げ

(文・たくま)

まるチャンネル