ちょこっと記事

令和元年度のまるゼミチームを紹介っ!

「令和」の元号が発表されてから、早いものでもう1か月が経ちましたね。
皆さま、お変わりなくお過ごしでしょうか~?

まるゼミ広報担当より、今年度1発目の耳寄りな情報をお届けします~!

2人のインターン生が仲間になりました!

まず、1人目は、「大学院に入学すると同時に、休学するというクレイジー人間!!」
■ 角 亮典(神奈川県出身/一橋大学総合社会科学専攻修士1年)


「院を休学し、まるオフィスで1年間インターン生として唐桑、気仙沼と関わらせていただきます。
社会学、教育学を専攻しているので、地域と教育がどのように相互関係を持っているのか、
生で関わる中で学んでいきたいと思っています!よろしくお願いします!」

そして、2人目は、「おっとりぶっ飛んでる系デザイナー女子!!」
■ 大河原 かなみ(山形県出身/東北芸術工科大学4年生)


「まるオフィスと、デザイン事務所“Pensea”でインターンをしています!
気仙沼唐桑のまちづくりが楽しそうに見えたので、移住をして来ました!
たくさん学ばせていただきます!よろしくお願いいたします。」

ちなみに、昨年度から継続のメンバー&仲間はこちら。


お昼休みの一コマです。(シュール)

(左から)
・加藤 拓馬(まるオフィス)
・若林 詩織(唐桑公民館)
・西川 緑 (唐桑町まちづくり協議会)

令和元年度は、このメンバーで唐桑・気仙沼の地域協育を盛り上げて行きます!


唐桑公民館にて。まるゼミの心強い協力者、公民館長を囲んでいる様子
(館長、写真を撮ると言われて表情に気合いが入っています。笑)

今年度も、応援よろしくお願いします~!

(しおり)

まるゼミ1分MOVIE